--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.07.31 16:26

この辺は七夕を旧暦で祝う。
今日、アルバイトに行った先で、七夕飾りに会う。
あ~~、夏らしいなぁ・・・素敵だなぁ・・・って見ていた。
短冊にお願い事や、川柳や、色々書いてある。

どんな願いを書いているのかな?とふと目をやった短冊。。

続きを読む

スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.29 22:49

 食事をしていると、次男から質問。
『おかあさん、自民党が勝つか、民主党が勝つかで何が変わるん?』

いい質問だと思う。でも、残念ながら答えた。
『何が変わるかわからん。』

何がどう違うか、何をどうしたいのか、HPでも研究して自分で確かめてみられ!・・・って。


岡山も、あの片山虎之助が落選した。
ま、私も片山虎之助って言ったら、『偉そうにしゃべるおっさん』と言うイメージしかなく、もしかしたら、姫井さんのもんかな?と思ったら、その通りになった。


人間逆境は必要。
やっぱり、逆境があるからこそ、もっと前に向いて進もうと思うし、考えるからこそ、いい知恵も浮かぶ。
ピンチはチャンスなんだ・・・と。


普段は政治に関心のない子供たちも
『何がどう変わるん?』と興味を持った。
それだけでも素晴らしいことだと思う。
自民党も民主党も切磋琢磨して、本当の意味で国民のための政治をして欲しい。


子供たちと自民党に民主党が勝ってどうなったか・・・を追ってみたい。子供たちが明日の日本を考えれるような子供になるように。

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.26 22:15

 私の仕事が忙しくて、大変だ~~と思ってたら、夫の仕事もピークになってる・・・。おかげさまで、落ち着いている暇がありません。。

うちのお店の前に、サンモールってショッピングセンターがあります。
そこの一角を食堂に改装してるんですけど、そのからみで、別注のテーブルやら内装工事やら、ウッドデッキをさせてもらってるんです。


 DVC00007.jpg

続きを読む

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2007.07.25 04:14

 夏休みになりました。
夏休み前に、懇談が続けてあり、『家で会話がありますか?』と聞かれ、ここのところ、忙しくて、子供とゆっくり会話できていないなぁ・・・と\(__ ) ハンセィ。

食事のときにでも、ゆっくり会話をしよう♪と食事中のTVをやめることにした。
『何話すん?』から始まって、『オレは無口だから、話すことがない』と言ってた次男も、実は饒舌に話す。
長男も笑いを交えて、私の欠点を教えてくれるし(笑)
笑いながら、色んな話をした。

この間の脳内メーカーの話を子供たちにした。
こういう図って想像力が必要だよね。。
携帯で図を見ながら、色んな意見が出る。
aisho.gif


お母さんは、お金のことがほとんどだなぁ・・・
後はなんもない空ってことじゃないか?
(長男曰く金が無いではなく、無は無で別なので、空ということらしい)
お父さんは愛を想像しとるんかな?
(次男曰く。たぶん、創造の間違いかと・・)

人が居れば、それだけの考え方があるようで、話しながら、自分の思いだけじゃいけないな・・・って思う。

ちなみに、うちの従業員さんの感想。
たろうさんには愛があるけど、たけちゃんには愛がない!!

なるほど・・・本当にみんな千差万別のことを考えている。



この間、実家の両親と話したときにも、面白い会話があった。
一人が好きな母。
『人に気を使うのも気を使われるのも嫌』
その気持ちはよくわかる。
母に合わせることの多い父が
『お前は自分勝手だからそう言うんだ。』
(゚ー゚)(。_。)ウンウンある意味納得。
人に合わせることが、当たり前な人には、母の言葉は自分勝手に聞こえるかもしれない。
人に合わせられると言うのは、ある意味心が広くなければ合わせられないだろうから、合わせられないことは自分のことしか考えてない・・・って見えるのかもしれない。

でも、人に気を使いたくない、人に気を使わせたくない・・・と言うのも、ある種の優しさでもある。

常日頃一緒にいて、相手に振り回されていると?『お前が勝手だから』と言う愚痴のひと言ぐらい言いたくなるのも当然だって思うけど。。

会話して初めてその人の思いがわかる。
自分の思いと相手の思いは違う。
会話って重要だな・・・って改めて思った。

自分の言いたいことを言うのも大切。
相手の言いたいことを聞くのも大切。

そして、どこをオトシドコロにするかは、お互いで決めることだと思う。

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.23 19:25

http://maker.usoko.net/nounai

脳内メーカーって知ってます?
この間から、ネットやテレビで話題になってると思う。
アクセスしてみるけれど、なかなか繋がらず・・・。
今日、ようやく繋がったので、アップします(笑)

take.jpg


 ↑↑ まずはたけちゃん ↑↑
中にはHしかなかったって人もいるらしいので、変なのでなくてよかった! うちの家族の中には が1つで、後は全部って人もいました。(悲)


tarou.gif


 ↑↑ そしてたろうさん ↑↑ 
遊と金が悩と友で囲まれている・・・。なんだ?!それ?

 ↓↓ 二人の相性は? ↓↓


aisho.gif


 うわ!現実的!!たろうさん 愛が一つで、想いはいっぱいあるのね?たけちゃんは、たろうさん見て、金が無いって思ってるのか?!

 さぁ、しっかり稼ぎましょう!!(爆)

脳内メーカーはこちらからです!

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.23 16:06

candle.png

 ~~ 9月15日~16日 芦屋市総合公園にて ~~

上のバナーをクリックすると詳細ページに飛びます!!


新生@hieveで参加することになりました♪
舞洲に行けなかったから、なんかとってもo(^ー^)oワクワクです!!
情報くれたわかばさん、なっかんさん、どうもありがとう♪

楽しみにしています!!

これは、たろうさんと一緒に行く予定です♪
久しぶりに@のみんなに会えるのが嬉しい!!

candle-run-234-60.png

バナー大作戦展開中!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リレー・フォー・ライフとは、1985年にアメリカ・ワシントン州シアトル郊外で、
アメリカ対がん協会のゴルディー・クラット医師が始めたイベントです。
マラソンが得意なクラット氏が大学の陸上競技場を24時間回り続けるなか、
友人たちは30分間だけ医師と一緒に回るごとに25ドルずつ寄付しました。
その結果、1日で2万7千$が集まりました。
参加者を増やすために翌年からは医師、患者やその家族、友人が数人ずつのチームを組むリレー形式になりました。
24時間歩き続けるなかで、参加者の間にがんと闘う連帯感が生まれたのです。

単なる資金集めのイベントとしてではなく、地域社会全体でがんと闘うための連帯感を育む場として リレー・フォー・ライフは大きく広がり、現在では全米4000カ所以上、世界20ヶ国以上で行われるようになりました。

開催方法は様々だが、共通するプログラムとして「サバイバーズ・ラップ」(がんと闘う人たちの勇気を称え、がん患者やがんを克服した人たちが歩く)、「ルミナリエ」(がんで亡くなった人たちを偲び、一人ひとりの名前を記した紙袋の中にろうそくを灯して並べる)などがあります。ほかにバンド演奏、ゲーム、バーベキューなど様々なイベントで盛り上がります 。

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.07.22 12:57

 昨日、従業員さんと反面教師の話をしてた。
相手に受け入れられないものを見たときに、それを反面教師にするという話。

そう、たいてい、『嫌だな』と思ったら、自分も同じものを持ってる。

そして、その話はちょっと前に、実家の母ともしたこと。
だから、相手のことを自分に置き換えてみれば、自分も反省できるし、相手にもいたわりの心が持てるってこと。

本当にそうだなぁ・・・って思う。
自分の尺度を変えることで、相手も違って見えてくるし、自分もちょっと成長させることが出来る。
反面教師って考え方は大事なことだと思う。



昨日のHappysウルトラ打上げ会では、またたろうさんの話題で盛り上がったようで、話のネタ提供者としては?たろうさんに幾分申し訳ない気持ちがある。

行為そのものを非難しているわけではなく、普段から『誰かと何かを分かち合う』ってことがないんじゃない?って言う、私自身の不満がそこに出ただけで、一人でゴールしようが、二人でゴールしようが、三人でゴールしようが走ってる人の勝手だとは思う。
走っている本人たちがそれでいいんだから、それでいいんじゃないか・・・って今は理解してるんだけど。。

思いは行動に出る。
自分だけ気持ちよかったらいいの?ってつい思ってしまうところがある。
でも、そこが反面教師ってことなんだろうな。。

じゃ、あなたは、自分だけ気持ちよかったらいいの?って相手に思われてるかもしれない。
自分の気持ちいいがわかってる人は、相手の気持ちいいもわかんなきゃいけないはず・・・。

お互いが自分の思いばかり言ってたら、うまくいくものもいかないもんね。。
譲り合いが必要なんだと思う。

HAPPYSの打上げで気持ちよく飲んだたろうさん、内緒だけど、和気駅を乗り過ごして、1つ先の駅で降りた。(笑)
当然、SOSの電話が鳴る。
あ、迎えに行くわ~~と急いで用意して、迎えに行った。(笑)

みなさん、いいお酒飲めてよかったですね!
ピロちゃん今度はラーメン屋案内してよ!

| つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2007.07.20 06:03

 仕事がはかどんないので、またまた休日出勤!
でも、色んな用事が入る。。
なんだか落ち着かないので、お昼は外食♪
和気鵜飼谷温泉にあるラーメンハウスへ♪
DVC00001.jpg

本当はもうちょっと綺麗に盛り付けてあったんだけど、食べようとして、あ、写真写真!と思った。(笑)

14時から、従姉妹のアロマテラピーを受ける。

DVC00002.jpg


http://ww32.tiki.ne.jp/~aizisoshin/
http://plaza.rakuten.co.jp/conbriolove

めっちゃ気持ちよくて、寝そうになる。(笑)
本当に極上のひととき♪

施術中に電話!長男からで、携帯を水ポチャしたとのこと。
川に落として、携帯が見つからないんだって・・・(^^;;;

アロマテラピーの後、慌てて携帯を探しに出かける。
なんだ・・・あるじゃん(^^;;;
私もそうだったと思うけど、若い頃って根気がない。
この間買ったばかりなのに・・・と思ったけど、オプションで携帯保証サービスをつけてたから、5250円で新しいのに交換できるんだってさ(^_^;)

子供は大喜びだよ・・・。

その後、買い物、食事作り・・・そして、アルバイト先のミーティング!大忙し!!

アルバイト先での研修は、新しい知識も増えて楽しかった。
帰って食事&片付け。
その後はもう一度店に出て、帳簿の続き。
12時には眠くなったから、間違えちゃいけないから・・・と寝て、朝は4時半起き♪

今日は仕事のきりが悪かったのでランはお休み
さぁ、BLOG更新したら、ご飯作り&バイトが待ってる!!

| つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.07.16 16:08

仕事のPCをたろうさんに占領されている間にUPしておこう♪(笑)
ちょっと遅れたんだけど・・・。

台風一過の朝、たろうさんと一緒に表に出た。
たろうさん、トイレに行くと家に入ってしまったので、とっとと先に出かける。
私の方がペース遅いし、そのうち追いついてくるだろうって思って。

いつもはロマンチック街道を南に下る。
ところが、北の空を見たときにすごい綺麗な雲!
黄金色・・・っていうのかしら?

たまたま携帯を持ってなかったから、写真撮れなかったんだけど、思わず惹かれて、北に向かった。

素敵だなぁ・・・綺麗だなぁ・・・
やっぱり、台風の後だからかなぁ?

続きを読む

| つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2007.07.11 15:12

今朝はいつも通りに起きて、走り支度!
本当は仕事もしたかったけど、なんかテンション低かったから、走ってちょっと気持ちをUPしたかった。

出てすぐは小雨
いつも持って出る携帯電話をどうしようかと迷ったけど、ずぶぬれになっても大丈夫なように、玄関に置いて出た。
走り始めて1.5kmくらいのところで、後ろから元気な『お~い!!』と言う声。たろうさんでした。

私の仕事が終わらないので(溜めてるせいで)私はお店にお泊りだったから、只今別居中(笑)
おはよ~~!と挨拶だけして、黙々と走る。
たろうさんはすでに1km私より走っているので(自宅~店)『悪いけど、あと1km行ってくるから~~』と別々に。

たろうさんと別れる頃から、だんだん雨が本降りになってきた。
そうよそうよ!この雨を体験したかったのよ~~!!(笑)

お正月の雨も結構降ったと思う。
でも、この間のにちなんの映像見てて、こんな中を走る人はどんな気分なんだろ?な~んて、密かに体験したく思っていたから、ラッキー!

それに、世間一般じゃ、普通じゃないけどJOGNOTEじゃごくごく普通だし・・・(笑)

水たまりもジャブジャブ入って走っちゃう!
jognoteの『雨の日のジョギングを楽しむコツ』を思い出した。

雨の日は、晴れた日よりも一人で走ることが多いのではないでしょうか。自分の世界に入って走れるのも、雨の日の特徴のような気がします。僕の友人は、ジョギングの途中で大雨に降られた経験を「頭のてっぺんからつま先までずぶぬれになってもお構いなしに、子どものように走ってシンプルに楽しかった」と述べています。

まさにその通り♪自分の世界で考え事しながら走りました

お勧めウェア

 まず必需品は帽子です。

そしてお勧めのいでたちは、濡れても影響の少ないハーフタイツに、速乾性のよい化繊のTシャツ+薄いウインドブレーカーです。濡れて重くなる素材は、快適なランニングを妨げるのでご注意を。

また、濡れることを気にして重ね着したり、透湿性の劣るレインウエアを着て走る方を見かけますが、快適でないばかりか、気温の高い夏の場合、熱がこもり危険です。


一番納得したのがこれ↓↓


トレーニング後の準備をして走りに出かけましょう。玄関に大きなバスタオルを用意しておくとよいです。


走りながら思い出しました。(^^;;;
ま、出かけるときは小雨だったんだけど、今度から大雨かもしれない!!って時は、玄関にバスタオルを置いておくことにしましょう♪

| ランニング | コメント(5) | トラックバック(2) | |

2007.07.08 15:24

昨日は次男のサッカーの試合だった。
送迎をしたんだけど・・・。
こっちが左折で向こうが右折の交差点。
3回も赤信号で見切り発車をする車に当たった!!
もぉ~~!!本当に腹が立つ!!
1台くらいなら、まぁ、待ってあげようか・・・って気になるんだけど、見切り発車するような体勢じゃ、歩行者とかがいても絶対に待たないだろうなぁ・・・って思える。
そう言えば、子供が通学する時間帯にも、子供を優先してやれない車がいかに多いか??

私たちの子供の頃はこんなことはなかったよなぁ・・・ってちょっと情けなくなる。。なかには、先に右折しようとした車の運転手が、携帯片手に大話してたりして、これもまた頭に来る要因になる。
携帯でのんびり話してるんだったら、ちょっと余裕を持って、優先の車を先に通させたら?と・・・。

大人がこんなんじゃ、子供に交通ルールなんて教えてもダメでしょ?

こういうルールというか、マナーを守れないのは、文化が低い証拠じゃないかと思うんだよね。。


ってか、私も気をつけなきゃなぁ・・・と思ったのも確かです。

| つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.07.08 13:29

 パートさんから見せてもらった。
うちの夫が、パートさんにぼやいた記事。

妻に言われてムッとしたひと言 日経プラス1

1. うちにはお金がない 生活費が足りないわ
2. あなたはいつもそうなんだから
3. おなかが出てきたわね
4. 何回言っても同じ間違いをするのね
5. 私だって忙しいの
6. 同じ事を何度も聞かないで
7. あなたの○○はくさいわ
8. どうせあなたには分からない
9. あなたの親(兄弟姉妹、親戚)は○○ね
10 主婦は休みなしなのに
11 家計が苦しいのによく○○できるわね
  同じことばかり言わないで
13 なんて格好してるのなど服装のセンスを批判
14 家では寝てばかり(飲んでばかり、パソコンばかり)ね
15 あなたの実家には行きたくない


 なんとかとなんとかを除いて、全部言われた~~とか、パートさんにはぼやいたらしい。。。(ーー;)
確かに、心当たりの言葉は何個かあるんだけど、ほとんど言ってるわけじゃないと思う・・・。

ムッとするのもいいけど、なんでそういう言葉になるのかちゃんと理解して欲しかったりする。


 反対に、言われて嬉しかったひと言。
ありがとう
いつもご苦労様 お疲れ様
いってらっしゃい
さすが!
早く帰ってきてね♪
子供に『お父さんはがんばってる』
あなたと結婚してよかった
おいしい
○○できるのは、あなたのおかげ 
子供が何か聞いたり頼んだりしたときに『おとうさんなら○○できるから』


 だそうだ。日常的に交わされる何気ない一言が大事らしい。
なんだ、ちゃんと言ってるじゃん!

面白い記事だなぁと思った。

 この記事の見出し『夫の価値観も大切に


 読みながら、『妻の価値観もわかってください』と勝手に思いました。(笑)

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2007.07.06 22:59

私はサッカーの川口能活選手が好き♪
たまたま見た日経新聞に彼のインタビューがあった
「自分の限界を知っているからこそ、極限状態で冷静になれる」
めっちゃかっこいい!と思ったo(^-^)o
私は自分の限界を知らない。まだそこまでがんばったことがない

自分の限界に挑戦してみたい…って思ったりして…

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.05 14:03

7月1日から新生@hieveが立ち上がりました。
@hieveってインターネットで集まった人のランニングクラブです。

ホームページはこちら⇒http://achieve.x0.com/

一人走り始めて、続くかなぁ?って心配してた頃、出会ったランニングクラブ。
メンバーもみんないい人たちばかりで、居心地のいいところです。
きっとこのクラブに入ってなかったら、フルマラソンにエントリーすらしなかったかも?



スポーツには無縁の私でしたが、子供心にマラソン選手と体操選手には憧れてました。

『早く走りたい』『長く走りたい』
フルマラソンの選手なんかは、本当に憧れの存在で、その裏には
『長く早く走れる人は、強い人なんだ』って言う強さに対する憧れがあったと思います。

自分がへたれだから、すぐに諦める。
すぐに嫌になる。精神力さえあれば・・・って思う場面が多かったんですよね。

今思うに、走ったからって、へたれは変わってないんだけど。。
走ることによって、ちょっと前向きに変わってきた気がする。
前向きな人生を歩んでる人に多く会えるようになった気がする。

だから、今は走ることをやめたくはないです。

achieveって言葉には達成するって意味があります。
私は最初走り始めた時目標がありました。
その目標を達成できた時に、そこがゴールじゃないんだと思いました。
achieveに入って、4つの目標を掲げる時、すごく迷いました。
いきなり4つの目標なんて思いつきもしなかったから・・・。

最初は100m走るのもしんどかった。
500m続くようになった。
1kmが楽に走れるようになった。
今度は2km。今度は3km。。

5km走れるようになったら、10kmのレースに出てみよう。
10kmが走れるようになったら、今度はハーフに出てみよう。
目標は、一つ一つ進んでいくことで自然とできてきました。

目標1 10km完走する
目標2 ハーフを完走する
目標3 フルマラソンを完走する

当時はこんなところが目標でした。
つまり、私の最終目標はフルマラソンだった。
でも、4つ書かなきゃいけないから、とりあえず、ウルトラを書いとけ!って感じ?(笑)

で、それも現実になりました。
達成できていないのは、10kmは完走しちゃった後だったので、10kmのところに50分切りを入れちゃったことです。(笑)
最初の10kmが52分だったから、楽勝と思ってたんだけど、全然です(笑)
地元レースは女子10kmがだんだんなくなっちゃうし、一生懸命走らないから、全然速くならないし・・・。
レースに再々出れる環境でもないし・・・。

でも、どっちかと言うと、今はレースでタイムを出すことより、楽しんで走ることに惹かれています。

目指せ立山登山マラニック!(←当面の目標はこれ)

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.03 12:00

次男の通う中学校は 職場体験がある
町内の事業所に行かせてもらって 仕事って何かを体験できる。

続きを読む

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2007.07.02 05:44

 初しまなみ完走の夫とTさんの完走会をやろう!ってことで、ずいぶん前から話はあったのだけど、急遽日程が決まり、しまなみ初完走のピロちゃんにメール。
スイカの前日ってすっかり忘れてた。

DVC00304.jpg


 ↑↑しまなみ初完走の3人↑↑

クロちゃんをお誘いするの忘れてましたね(^^;;;
ごめんなさいm(__)m

続きを読む

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。