FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.15 22:37

 10日、ピアノの発表会が終わった後、陸上の新しい先生との懇親会に出かけ、友達とプールに出かけた娘が、寝る前に股関節の痛みを訴えました。
ちょっと大げさに言ってるのかな?と思い、様子を見ようと添い寝をしていましたが、夜中になっても『痛い~~!!』と泣き叫ぶので、救急外来を受診するかどうか・・・ってたろうさんと相談していました。時々ウトウトするので朝まで待つかなぁ??とも思ったけど、『朝まで待てない』って言う娘の言葉に、4時ごろようやく国立病院に電話しました。

 小児科の先生が当直されているとのことで、急いで準備をして出発!
国立岡山医療センターに向かいました。

 ちょっとの段差やカーブに『痛い~~!!』って泣き叫ぶ娘。
7月の終わりくらいから、膝や足の甲に痛みを訴え、整形外科を受診したり、ピアノの発表会の練習で、手に腱鞘炎を起こしたり・・・といろいろあったので、なんか悪い病気にでもかかってるんじゃないか??って不安いっぱいでした。

最初、小児科の先生に診てもらいました。
『これは小児科じゃないですね。。整形外科の先生がいらっしゃるので診てもらいましょう。』

で、整形外科の先生に診てもらいました。
その前に、血液検査とレントゲン撮影。
血液には問題はなく、レントゲンでも異常は見つからない。
疑われるとしたら『股関節炎』でしょう。。とのこと。

ただ、股関節炎には、単純股関節炎と細菌性股関節炎があり、単純は安静にすることで徐々に快復するけれど、細菌性だと患部を洗わないと良くならない・・・局部に針を入れて、それを確かめるかどうか??と聞かれました。
MRIを撮れば、さらに詳しくはわかるだろうけど、自分は手術に入るので、股関節専門の先生に引継ぎをします。。と。

MRIって大人でも怖いって聞いたことがあって、この激痛の中でMRIに入って、娘大丈夫なんかなぁ??と思ったけれど、ここまできたらとことん調べてもらわないと、なんか不安じゃない??
なので、娘には悪いと思ったけれど、MRI撮ってもらう事にした。
で、MRIの結果を持って、股関節専門の先生のところへ・・・。

結果、股関節に水が溜まってるとのこと。
先に話した先生との話と同じような説明を受ける。
違うのは、経過を観察するだけじゃ、長引かせるので、すぐ処置しましょう・・・といわれたことだった。

なが~~い針のついた注射器をみた娘はそれだけで絶句。
先の血液検査だけでも痛いとぐずぐず言ってたのに、先生に『あなたより小さい子もがんばる。あなたもここで我慢しなきゃだめだ!』って感じの有無を言わさない台詞で娘を圧倒する。
見てるこっちがクラクラしそうだったが、無事、水を抜いてもらって、家に帰ることに・・・。

激痛と闘いながら、血液検査やMRIなどの検査を受け、恐怖感いっぱいになった娘は1日私から離れなかった。仕事休んで、娘にずっと付き添い。寝てる合間にちょこちょこ家事。

本当は母の初盆の用意もしないといけないんだけど・・・。


合間にjognoteをチェックしてたら、ピロちゃんも怪我してるようじゃん。。
大丈夫かなぁ??と心配してたら、次男坊が・・・。

『12日に鳥取再チャレンジしてくる!!』と・・・。

普段何事もなければ、『行ってらっしゃい!』と気持ちよく言うのに、なんか、ちょっと不安がよぎる。
『怪我だけせんように、無茶せんように行ってらっしゃい!』

これを言うのが精一杯だった。
胸のうちは不安いっぱい。
でも、子供の旅立ちを親の勝手な思いで阻止するつもりにもなれず。。

友達の家に前泊をし、2時半に出発!鳥取砂丘まで行って、お昼ご飯も夕ご飯も食べず、ただ黙々と自転車を漕いだそうです。家に着いたのは夜の10時。
ヘトヘトになった次男は、『もう2度と行かん!!』と言ってましたが、きっと忘れたころにまた無謀なチャレンジをするんじゃないかな??

帰るまでめちゃめちゃ心配して、笑顔の帰宅を待っていました。
こうやって、私も親に心配をいっぱいかけたんだろうなぁ・・・。
たぶん、今でも・・・。

でも、いっぱいいっぱいチャレンジして、自分の好きなこと、自分にあったことを見つけ出してほしい・・・。
母はいつも応援団です

長男は・・・。なんかいつも穏やかな笑顔で、母親を笑っています。。
でも、子供たちの笑顔を見ながら、なんとなく心和む毎日を送れていたりします。

もう少ししたら、親元を離れていくんだもんね。。
一緒にいる間は、少しでも笑って過ごしたいよね!!







スポンサーサイト

| つぶやき | コメント(2) | トラックバック(1) | |

この記事へのコメント

少し安心…

 こんちは、お邪魔します。
こ○りチャンの事が気になっていましたが、
…大変でしたねv-404その後の経過は、改善方向と考えて良いんですよねv-291よかったよ~

次男さんも再チャレンジお疲れさまv-315貴重な体験できたねv-364

たけねーちゃんも体壊さないように気をつけてくださいね

| アデリー | URL | 2008.08.16 08:58 |

改善方向と思いますが 今日はまた起きれないと申しております。
何かとお騒がせしてすみません

| たけちゃん | URL | 2008.08.17 08:50 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます

 2008.08.21 14:33

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。